SIMフリーについて簡単に説明します

SIMフリーについて簡単に説明します

SIMフリーを簡単にいえば、大手の通信会社(キャリア)に縛られずに契約できる事もしくは端末(スマホ)を言います。
大手の通信会社のスマホには、ユーザー(会社)の利便性を考慮して、SIMロックがかかっており、別の通信会社のSIMカードを挿入してもデータ通信、通話が出来ません。

当然、海外の現地のSIMカードを装着しても動作しません。
SIMカードとは、通信会社が加入者を特定するためのID番号(電話番号など)が記録されたカードです。



SIMフリーのスマホに、SIMカードを装着すれば、データ通信、通話が可能です。
注意すべき事があります。
通信会社は、総務省から許可を受けた周波数帯(バンド)が割り当てられています。

SIMフリー端末であっても、このバンドに対応していないと、SIMカードを装着しても動作しません。
それと通信方式も考慮しなければなりません。

国内の大手通信会社であるA社とD社では通信方式が異なるので、ショップでスマホをSIMロック解除しても互換性はありません。



SIMフリーのスマホを購入する場合は、SIMカードの大きさを考慮して下さい。

大きさは、標準サイズ、マイクロサイズ、ナノサイズの3つで、世界共通の規格です。



海外旅行や出張の時、SIMフリーのスマホを事前に購入して、現地で格安のSIMカードを装着すれば、海外でも格安で快適なインターネットが楽しめます。


テザリングすれば、国内のスマホでもデータ通信可能です。